ポテンツァはクレーターに効果あり?おすすめの薬剤やチップは?

治療が難しいクレーター状のニキビ跡。いろいろな治療を試したけどなかなか改善できないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ポテンツァはあらゆる肌悩みにアプローチできる施術で、クレーターにも効果的とされています。

そこで今回はポテンツァのクレーターに対する効果について解説します。クレーターに効く理由やおすすめの薬剤についても紹介しますので、ポテンツァでクレーターの治療を検討している人はぜひ参考にしてください。

そもそもクレーターとはどんな状態?なぜできる?

クレーターという言葉は知っているけど、実は詳しくは良く知らないという方に向けて、クレーターはなぜできるのか、どのような種類があるのかについて紹介します。

クレーターができる原理

クレーターはニキビの炎症が原因で発生します。

ニキビの炎症が重度になると皮膚組織のダメージが肌の奥深くまで到達し真皮層を破壊します。それによって皮膚表面の凹みを生じさせます。

真皮層では肌のターンオーバーが行われないため、一度クレーターが生じると時間の経過やセルフケアでは改善が困難となります。

クレーターの種類

一言にクレーターと言っても症状に応じて主に3種類に分類されます。自分のクレーターはどのタイプに分類されるかチェックしてみてください。

ローリング型:4mm~5mmの凹みで皮下の瘢痕組織が表面の皮膚を引っ張っている。

ボックス型:凹みが直角で底が平坦になってる。

アイスピック型:直径が2mm以下と点状で、真皮層より奥に達している。

ポテンツァがクレーターに効果的な理由は?特徴を解説

続いてポテンツァがクレーターに効果がある理由について、ポテンツァの特徴とともに解説します。

高周波によるコラーゲン生成

ポテンツァは髪の毛より細いマイクロニードルと呼ばれる専用の針を肌に刺し高周波RFを照射することで肌にハリ感が生まれます。

また肌にあえて微細な傷をつけることで、肌が持つ創傷治癒の力を促進させ、再生を促すことでさらに凹みを目立ちにくくします。

クレーターに適したチップ

ポテンツァは用途に応じてチップと呼ばれるヘッドの部品を付け替えられることが特徴ですが、クレーターに適したチップも存在します。

クレーターには次項で説明するドラッグデリバリーシステムを使用できるポンピングチップを使用します。

ドラックデリバリーシステム

ポテンツァは針を抜くと同時に肌に薬剤を均一に導入するドラッグデリバリーシステムがあるのが特徴です。

悩みに応じた薬剤を真皮層まで注入することで、治療が難しいクレーターに対してもより高い効果を期待できます。

クレーター改善の効果を高める薬剤を紹介 

ポテンツァといえば肌悩みに応じた薬剤を注入するドラッグデリバリーシステムが特徴ですが、ここからはクレーターに対してよく使用されるおすすめの薬剤を紹介します。

マックーム

クレーターにおすすめの薬剤の代表といえばマックームです。

マックームは粒子の細かいポリ乳酸PLLAを主成分としています。体内に注入されると線維芽細胞を刺激してコラーゲン生成を促進し、クレーターの改善効果がアップすることが見込まれています。

ジュベルック 

クレーターの改善にはジュベルックの導入もおすすめです。

ジュベルックはヒアルロン酸とポリDL乳酸(PDLLA)を組み合わせた薬剤です。コラーゲン生成の促進や肌のハリ感アップの効果があり、効率的に凹みが改善される効果が期待されています。

べネブ  

ベネブは肌のハリ感にフォーカスした薬剤です。

8種類の成長因子のほか、ヒアルロン酸やアミノ酸、ペプチド、ビタミンなどが配合されており、効率的に皮膚組織の再生や弾力アップ効果をもたらします。

ポテンツァでクレーターの悩みを解決しよう

ポテンツァは治療が難しいとされているクレーターにも一定の効果が見込める治療で、痛みやダウンタイムも少ない優れた施術と言えます。

使用する薬剤によっても効果が異なりますのでポテンツァでクレーターの悩みを解決したいという方はクリニックで相談してみましょう。

当院でもクレーターの治療に関するご相談を承っております。気になる方はぜひ一度カウンセリングにお越しください。

ご予約は下記の公式LINEよりお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP